2019年7月9日火曜日

たすく鹿兒島教室  オープン!!

たすく鹿児島教室 5月にオープンしました!

たすく鹿児島教室の石川です
3年の年月を経て、鹿児島の地に「お子さんの理解が先!」の「たすくメソッド」を展開するたすく鹿児島教室をオープンすることができました。

私がTASUCと出会ったのは2016年。
その頃の私は病院の作業療法士であり、中間管理職で「子どもを理解するためのアセスメントで何かいいものはないかな・・」「スタッフでアセスメントの内容を共有しやすいものはないかな・・・」と探していた時に「J☆skeps」に出会い、TASUC株式会社に繋がりました。
「発達障害のお子さんたちの療育でこんなに体系化されたされたものがあった!」とかなり衝撃を受け、「なんとか鹿児島のみなさんにも伝えたい!」と代表の宇開先生に自分の想いをぶつけ続けさせていただきました。
そして 2017年は鹿屋市で、2018年は鹿児島市で2年間にわたり保護者学習会を開いていただき、2019年 鹿児島教室誕生!!

「お子さんの理解が先」をモットーに子育ての支援をするアセスメント屋としてこの鹿児島の地に根付いていきたいと思っています。

「何から取り組めばいいの?」「我が子に必要なことは何?」など子育てにおいて困り感をお持ちの保護者の方へ個別相談を行なっています。
相談後は希望される方には「たすくメソッドに基づく体験療育」を行なっています。(3回まで)

ぜひこの機会にお問い合わせください。火曜から土曜日まで随時ご連絡お待ちしております。



0 件のコメント:

コメントを投稿